ニュース一覧

立地条件によって変わる

店内

イメージを明確にすること

高齢者から20代の方まで幅広い世代に今人気となっているのがカフェ開業です。最近では自分のお店を持ちたいと脱サラして開業するという方も多く、コーヒーが好きな方や自分のお店を持ちたいと考えている方に選ばれている店舗です。そんなカフェ開業ですが、立地条件によって開業にかかる資金や初期費用が変わることはご存知でしたか。今回はカフェ開業にかかる費用の相場についてご紹介します。カフェを開業するに当たって大切なことは立地条件です。例えば、駅から近い場所や幹線道路沿いでは多くの人が行き交う場所であるため集客を見込むことができます。住宅街などに立地すれば、静かな雰囲気のお店を作れると云う利点があります。一般的には駅や幹線道路のそばは土地価格が高額なためその分開業費用も多くかかってしまいます。一方住宅地の場合でも、高級住宅地に開業する場合は土地代が高くつく可能性があるため注意が必要です。初期費用や開業資金を安く抑えたいと考えている方は、自宅をお店にすると云う方法もあります。自宅の一部を改装してお店として経営していくカフェも最近少しづつですが増えています。新しく不動産の費用を負担する必要がないため通常より安い初期費用でカフェをオープンさせることができます。また、移動販売でのカフェを行う人も増加しており幅広いスタイルでカフェをオープンしている方々がいます。それぞれのスタイルに合わせて初期費用が変動しますのでまずは自分のやりたいカフェをイメージしてみてください。

Copyright© 2018 カフェ開業に必要な知識をチェック【夢を叶えよう】 All Rights Reserved.